Windowsキーを使ったショートカットキー

Windowsには、マウスを使って実行する操作をキー入力で代替して操作できるショートカットキー(キーボードショートカット)が提供されている。ここでは、Windowsロゴ キーを使ったショートカットキーのうち、主要なものを紹介する。

システム関連

ショートカットキー 動作
Windows スタートメニューを開く
Windows + L PCをロックする、またはアカウントを切り替える
Windows + V クリップボード履歴を表示する
Windows + S 検索を開く
Windows + Q 検索を開く
Windows + I [設定]を開く
Windows + A アクションセンターを開く
Windows + E エクスプローラーを開く
Windows + R [ファイル名を指定して実行]を開く
Windows + K [接続]クイックアクションを開く
Windows + X [クイックリンク]メニューを開く
Windows + Alt + D 日付と時刻を表示する
Windows + W Windows Ink ワークスペースを起動する
Windows + Pause [システムのプロパティ]を表示する
Windows + Shift + V 通知を順番に切り替える
Windows + Ctrl + F PCを検索する(ネットワークに参加している場合)
Windows + Ctrl + Shift + B PCのブランク画面またはブラックスクリーンから復帰する
Windows + C Cortanaを聞き取りモードで開く(事前設定で有効済みの場合)


画面やウインドウの操作関連

ショートカットキー 動作
Windows + Tab タスクビューを開く
Windows + D デスクトップを表示する
Windows + M すべてのウィンドウを最小化する
Windows + Shift + M 最小化されたウィンドウをデスクトップに復元する
Windows + コンマ (,) デスクトップを一時的に表示する
Windows + Home 作業中のウィンドウを除くすべてのウィンドウを最小化する
Windows + ↑ ウィンドウを最大化する
Windows + ↓ ウィンドウを最小化する
Windows + ← 画面の左半分にウィンドウを最大化する
Windows + → 画面の右半分にウィンドウを最大化する
Windows + Shift + ↑ ウィンドウを縦方向に最大化する
Windows + Shift + ↓ ウィンドウを最小化、または縦方向最大化を戻す
Windows + Shift + ← ウィンドウを左のモニターディスプレイに移動する
Windows + Shift + → ウィンドウを右のモニターディスプレイに移動する
Windows + O デバイスの向きをロックする
Windows + P マルチディスプレイ出力モードを選択する([映す]クイックアクションの表示)
Windows+ PrintScreen スクリーンショットを撮影して保存する
Windows + Shift + S スクリーンショットを撮影してクリップボードに保存する

タスクバー関連

ショートカットキー 動作
Windows + B 通知領域にフォーカスを設定する
Windows + T タスクバー上のアプリを順番に切り替える
Windows +Shift + T タスクバー上のアプリを逆の順番に切り替える


入力言語やキーボード関連

ショートカットキー 動作
Windows + ピリオド (.) 絵文字パネルを開く
Windows + コロン (:) 絵文字パネルを開く
Windows + Space 入力言語とキーボードレイアウト、IMEを変更する
Windows + Ctrl + Space 以前選択していた入力言語とキーボードレイアウト、IMEに変更する
Windows + スラッシュ (/) IMEの再変換を開始する
Windows + Ctrl + O スクリーンキーボードをオンにする

アクセシビリティ関連

ショートカットキー 動作
Windows + 正符号 (+) 拡大鏡を開く、または拡大する
Windows + セミコロン (;) 拡大鏡を開く、または拡大する
Windows + U 簡単操作センターを開く
Windows + H ディクテーションを開始する
Windows + Ctrl + Enter ナレーターをオンにする
Windows + Ctrl + N ナレーターの設定を開く
Windows + Ctrl + S Windows 音声認識を有効する
Windows + Ctrl + C カラー フィルターをオンにする

アプリの起動関連

ショートカットキー 動作
Windows + 数字 タスクバー上のn番目のアプリを開始、または最初のウインドウを選択する
Windows + Shift + 数字 タスクバー上のn番目のアプリの新規インスタンスを開始する
Windows + Ctrl + 数字 タスクバー上のn番目のアプリの最後のウインドウを選択する
Windows + Alt + 数字 タスクバー上のn番目のアプリのジャンプリストを開く
Windows + Ctrl + Shift + 数字 タスクバー上のn番目のアプリの新規インスタンスを管理者権限で開始する
Windows + G ゲームバーを開く
Windows + N OneNoteの新規ミニノートを開く


仮想デスクトップ関連

ショートカットキー 動作
Windows+ Ctrl+ D 仮想デスクトップを追加する
Windows+ Ctrl+ ←または→ 仮想デスクトップを切り替える
Windows+ Ctrl+ F4 仮想デスクトップを閉じる

その他

ショートカットキー 動作
Windows + F フィードバックHubを開き、スクリーンショットを撮影する
Windows + J Windowsのヒントにフォーカスを設定する(利用可能な場合)
Windows + Ctrl + Q クイックアシストを開く
Windows + Y Windows Mixed Realityとデスクトップの間で入力を切り替える
Windows + Z 全画面表示モードのアプリで使用できるコマンドを表示する

参照
Windows のキーボード ショートカット – Windows Help