本業

本業とは、個人としては主要な収入源を得ている職業あるいは本来の仕事と認識しているものであり、副業との対比で用いられるが、企業においては定款に目的として記載されている事業のことを指す。

企業の本業による収益は会計上では「営業収益」として扱い、本業以外からの収益は「営業外収益」として扱われる。