SERP(検索エンジン結果ページ)

SERPとは、Search Engine Result Pageの略で、ユーザーが検索エンジンで検索した際に表示される検索結果ページのこと。読みは「サープ」。複数形で「SERPs」と表記されることもある。

SERPでは、検索したキーワードに関する情報が表示され、検索エンジンが選んだWebサイトページ、画像や動画、地図情報に加えて、検索連動型広告が表示されることもある。

近年では、SERPにユーザーが知りたい情報そのものが提示されることがあり、SERPだけでユーザーの検索行動が完結するケースがある。例えばGoogleが提示するナレッジグラフ、強調スニペットをはじめとしたアンサーボックスでは、人や場所や出来事の基本情報、言葉の意味などを知ることができる。