コンテンツシンジケーション

コンテンツシンジケーション(content syndication)とは、コンテンツや記事を発信元のWebサイトの中だけにとどめるのではなく、第三者のWebサイトに記事配信、記事提供して再配布する仕組みのこと。大手メディアサイトへ記事配信をした場合、より多くのユーザーにリーチし、認知度の拡大につながるといったメリットがある。

第三者のWebサイトに配信した記事からは、元記事にリンクをはったりcanonical属性で元記事URLを正規化指定したりして発信元に誘導することができる。しかしそれができない場合、オリジナルの元記事よりも配信記事の方が検索エンジンの検索結果の上位に表示されるなどで、検索エンジンからの流入が減少するリスクがある。