オウンドメディア

オウンドメディア(Owned Media)とは、自社が情報発信の媒体として所有しコントロールするメディア、コミュニケーションチャネルのこと。広報誌やパンフレット、自社のWebサイトやブログ、メールマガジン、ソーシャルメディア(SNS)の自社アカウントなどが該当する。

デジタルマーケティングの文脈では、更新頻度の低いコンテンツで多くを構成された自社の企業サイトとは別の、更新頻度の高いWebメディアやブログを指してオウンドメディアと呼ぶことがある。日本では後者の狭義の意味で、「コンテンツマーケティング」の取り組みの一つとして用いられることが多い。

多くのオウンドメディアは、自社の商品やサービスを潜在顧客に認知してもらったり、商品やブランドをより気に入ってもらい優良な顧客になってもらうことを目的としている。ペイドメディアアーンドメディアと比べて更新運用の負荷は大きく、成果が出るまでに時間を要するといった特徴がある。

オウンドメディアに加えて、ペイドメディア、アーンドメディアの3つのメディア分類を、海外では「POEM」、日本では「トリプルメディア」と呼ばれる。後にその分類を改訂し、シェアードメディアを加えた4つのメディア分類「PESOモデル」も広く知られる。