詫び石

詫び石とは、ソーシャルゲームにおいて、何らかの障害やメンテナンス、不具合などが発生してユーザーに不便を強いた際に、運営側から「お詫び」として無償で配布されるゲーム内通貨のこと。読みは「わびいし」。インターネットスラングである。

ガンホー・オンライン・エンターテイメントが運営するゲームアプリ「パズル&ドラゴンズ」において、本来は有料アイテムである「魔法石」を緊急メンテナンスのお詫びとして配布したのが発端である。

他のソーシャルゲームにてお詫びとして配布されるアイテムも「詫び石」と呼ばれるだけでなく、企業が不祥事や障害などを起こして利用者に迷惑をかけた際などに、謝罪の形として利用者が要求するものの通称として用いられることもある。