カンスト

カンストとは、「カウンターストップ」もしくは「カウントストップ」の略で、数値が上限に達してそれ以上カウントできないことを表す。「あらかじめ設定されていた上限値や最大値に達した状態」である。カウンターストップやカウントストップは和製英語であり、元々はゲーム領域でよく用いられる。

「上限に達したため終了する」意味の「打ち止め」とは異なり、「カンスト」は引き続きゲームを続行できる。

上限に達している状態から転じて、「これ以上努力をしてもレベルは上がらない」「仕様としての最大に達したため、どうしようもない」というような無力感や諦め、目的を失った状態を表す比喩としても用いられることがある。