インフィード広告

インフィード広告とは、Webサイトやソーシャルメディア、ニュースアプリなどのフィード(タイムライン)の間、つまりコンテンツとコンテンツの間に表示される広告のこと。スマートフォンをはじめとしたスマートデバイスで主流となっている。ネイティブアド(ネイティブ広告)の一種。

コンテンツのデザインに合わせてフィード内に溶け込むように表示されるため、ユーザーがページを下にスクロールしてもユーザー体験の邪魔をしにくいという特徴がある。

TwitterやFacebookのタイムラインやニュースフィードに差し込まれる広告をはじめ、Yahoo! JAPANのスマートフォン版トップページに差し込まれる広告、ニュースアプリの各ニュースタイトルの間に挿入される広告などがある。