バックエンド

バックエンド(back-end)とは、プロセスの後部、最後の部分の工程のことを表す。

ITの領域では、ソフトウェアやシステム、サーバーにおいてフロントエンドからのリクエストに応じて処理を行う部分のことを指す。ユーザーと直接やりとりをしない部分、目に触れない部分であり、ユーザーが入力した情報のデータベースへの保存や計算、出力などを行う。クライアントサーバーモデルにおいて操作、処理する側である「サーバーサイド」と類似する。

バックエンドに対し、プロセスの前部、最初の部分の工程のことを、フロントエンドという。ITの領域では、ソフトウェアやシステムにおいてユーザーが閲覧や操作を目的として利用する部分のことを指す。ユーザーがソフトウェアやシステムと直接やりとりする部分であり、ユーザーはそこで情報を閲覧したり入力をしたりする。