オンプレミス

オンプレミスとは、サーバーやネットワーク、ソフトウェアなどの設備を自社保有する施設で導入、構築した運用形態のこと。「自社運用」。

自社の他システムとの連携など柔軟なカスタマイズがしやすく、セキュリティ上の安全性も高いといったメリットがある。

もともとはシステム構築やその運用形態としては一般的なものだったが、2000年代後半からSaaSやクラウドといったネットワーク経由でオンデマンドでサービス利用する形態が登場し、それと区別するために従来の運用形態を「オンプレミス」と呼ぶようになった。