BTL (Below the Line)

BTLとは、広告を取り扱う際のメディア分類の用語の一つで、OOH や折り込み広告、DM、POP、イベントといったセールスプロモーションメディア、販促施策を指すことが多い。Below the Lineの略。

主に、興味関心の向上や購買喚起を目的とした広告や販促施策が該当する。つまり「マスメディア4媒体以外」の広告や施策である。

もう一つの分類としてマスメディア4媒体を指すATL (Above the Line) があり、「Line」はATLとBTLの境界線として、ATLが「ラインの上」、BTLは「ラインの下」として区別される。

大まかには、ATLはマス向けで効果測定がむずかしく、BTLはニッチ領域で効果測定がしやすいといった特徴が挙げられる。しかし、インターネットが生活に大きく介在している今日ではその境界線はあいまいであり、それらの有機的な統合や一気通貫したフルファネルのマーケティング施策が求められるようになってきている。