金額に関するキーワード

昨対(昨対比)

昨対とは、「昨年対比」の略を表すビジネス用語で、昨年(昨年度)の数字に対して今年(今年度)の数字がどれだけかを表す数字のこと。多くの場合「%」で表現する。「昨対比」という略称もある。「前年比」「前年対比」と同義。よみは「さくたい」。 昨日や前週、前月の数字に対しては「昨対」という [……]

詳細を見る »

グロス

グロス(gross)とは、「全体の」「総体の」という意味の英語である。ビジネス領域でも「グロス重量」「グロス面積」のように「全体の」「合計の」という意味で用いられる。 ただし、広告業界やマーケティング業界における「グロス」は、「合計の金額」「全体の金額」という「金額」の意味を含む [……]

詳細を見る »

バッファ

バッファとは、もともとは「物の間に入って衝撃などを吸収、緩衝するもの」や「データを一時的に溜めておくデータ領域」などを意味する。 加えて、日本のビジネス領域で用いられるビジネス用語として「予備、余裕、余白」の意味もある。「余裕を持たせる」というニュアンスで、「バッファを見たスケジ [……]

詳細を見る »