ブラックリスト方式

ブラックリスト方式とは、有害なWebサイトやスパムメールのデータベースを作成して、それを元に遮断、ブロックする方法のこと。Webサイトやメールアドレスのフィルタリングの一種。

すでに判別されている有害で危険な対象を完全に遮断できるというメリットがある一方で、新たに増え続ける対象をその都度ブラックリスト一覧に追加する必要がある。またデータベースが膨大になりやすい欠点もある。

ブラックリスト方式に対して、安全が確認されたWebサイトやメールアドレスのデータベースを準備し、それ以外を遮断する方式をホワイトリスト方式という。