Link Shim(リンクシム)

Link Shim(リンクシム)とは、Facebookによるスパム防止の仕組みの一つで、ユーザーがリンクURLをクリックした際にリンク先がスパムや悪意あるサイトでないかを確認し、問題がある場合は警告ページを表示してブロック、問題がなければそのままリダイレクト転送する、というもの。

2008年からFacebookで採用しており、Instagramでも一部採用している。

Link Shimを介することにより、リンクをクリックするユーザーを保護し、またリンク先ページにはFacebook内の特定の個人やグループが判別できるリファラー情報(参照元)を渡さないようになっている。

アクセス解析の面では、Facebook内の特定の個人やグループがリファラー情報から判別できないようにしつつ、Facebook経由であること自体はリファラー情報に含めており、「Facebook経由の流入」の参照元の判別は可能である。

  • l.facebook.com:デスクトップやタブレットによるFacebookのLink Shim経由のリファラー
  • lm.facebook.com:スマートフォンによるFacebookのLink Shim経由のリファラー
  • l.instagram.com:InstagramのLink Shim経由のリファラー

Link Shim – Protecting the People who Use Facebook from Malicious URLs