GDPR

GDPR(EU一般データ保護規則:General Data Protection Regulation)とは、2018年5月からEUで施行される新しい個人情報保護の法律のこと。

個人に自身の個人データをコントロールする権利を保障する一方で、個人データを保有して「処理」「移転」する者に対しては厳格な規則を課している。たとえ欧州経済領域(EEA)に拠点がなくとも、ビジネスのグローバル化やインターネットの普及によって日本からEEA域内へサービスを提供していれば日本企業にも適用される。