サプライチェーン

サプライチェーン(supply chain)とは、商品が消費者に届くまでの一連のプロセスの流れのこと。原材料の調達、製造、在庫管理、配送、販売、消費までの一連の流れと繋がりを大きな鎖に見立てたものである。複数の企業が関与することが多い。供給連鎖。

このプロセス全体を一連の流れとして管理する手法をサプライチェーンマネジメント(SCM)と呼ぶ。例えば、在庫管理やPOSなどの販売実績を踏まえて需要を予測しながら製造に反映する、といった最適化が可能になり、需要の変化が大きい商品の生産に導入される例が多い。