SKU(ストック・キーピング・ユニット)

SKUとは、Stock Keeping Unit(ストック・キーピング・ユニット)の略で、小売りや物流、流通における商品管理の際の最小識別単位のこと。企業の在庫管理のシステムによって異なり、例えば色別やサイズ別の品目を異なるものとして扱うのであれば、それぞれ一意のSKUとして個別に定義される。読みは「エスケーユー」。

在庫や販売状況を把握する際に、欠品リスクや売れ残りリスクを減らすために、品目を管理しやすい単位で把握することになる。その適切な在庫管理を行うための最小の単位がSKUになる。