ライン・エクステンション(ライン拡張)

ライン・エクステンション(line extension)とは、すでに確立された既存ブランドと同じ市場に形態や機能の異なる商品を投入する際に、派生ブランドで展開すること。「(製品)ライン拡張」。ブランド・エクステンション(ブランド拡張)の一種。

既存ブランドのブランド・エクイティを利用してサブブランドを作ったり(セカンドライン)、いま置かれている立ち位置よりも高い価格設定や高級感を打ち出す際にラグジュアリーブランドを作ったりする。

既に認知等を獲得しているブランド・エクイティを利用するため、まったく新しいブランドを作るよりも低コストで立ち上げられ、製品に多様性を持たすことができる。一方で、ライン・エクステンションの失敗がマスターブランドに悪影響を及ぼすリスクもある。