ソバーキュリアス

ソバーキュリアス(sober curious)とは、体質的にはお酒を飲めるがあえてお酒を飲まない、もしくは少量しか飲まないライフスタイルのこと。英語の「sober (シラフの)」と「curious (好奇心の強い)」による造語である。イギリスのジャーナリスト、ルビー・ウォリントン(Ruby Warrington)が2010年代に提唱した。

心身の健康や体調管理、集中力の低下防止、自分の時間の確保などを目的として「お酒を飲める人が自分の意思で飲まない」というポジティブな選択である。「飲みたいけれど我慢する」というネガティブな選択の禁酒とは異なる。

このようなライフスタイルの人を「ソバキュリアン」と呼ぶことがある(日本固有の表現と思われる)。健康志向や飲み方の多様性の意識の高まりもあり、若い世代を中心に広まっている。


飲まない生き方 ソバーキュリアス
ルビー・ウォリントン (著)
アマゾンで詳しく見る