チェリー・ピッカー

チェリー・ピッカー(cherry picker)とは、セールやバーゲン、クーポン提供時といった特売の時期のみ来店し、特売の商品だけを購入して帰る客のこと。同様の意味の「バーゲンハンター」は和製英語。

スーパーやデパートなどの小売店や飲食店は、特売商品やクーポンを用意して客の来店のきっかけを作り、他の商品も購入してもらうことで全体的な売上の向上を図ることがある。チェリー・ピッカーのように、他の商品にまったく目もくれずに特売商品だけを購入されてしまうと、店側は利益を上げることができない。

チェリー・ピッカーに対してどのように対応するか、影響をどれだけ小さくするかが、課題の一つである。