ワーケーション

ワーケーションとは、在宅勤務だけではなく休暇中の旅行滞在先での仕事を認めるテレワーク、リモートワークのこと。「ワーク(仕事)」と「バケーション(休暇)」を組み合わせた造語である。アメリカを中心に広まりつつある労働形態。

テレワークとして自宅など特定の場所だけを認めるのではなく、連絡がすぐに取れる状況であれば、旅行の滞在先といった不特定な場所での勤務も認めるというもの。パソコンなどを使って仕事をすることを前提としていることが多い。

ワーケーション利用者は、旅行先で休暇を楽しみながら、特定の一部の時間帯だけを仕事に充てるという形態が一般的である。

特に日本では、長期休暇の取得促進を目的の一つとしていることがある。日本では2015年前後から大手企業や自治体で試験的な導入が始まった。「働き方改革」が求められる中、休暇でリフレッシュしつつ業務の生産性を維持するワーケーションは、新しい働き方として期待されている。