カスタマーチャーンレート

カスタマーチャーンレート(Customer Churn Rate)とは、顧客に対する解約で算出する「チャーンレート(解約率)」のうち、顧客数ベースで算出するチャーンレートのこと。一般的にチャーンレートと呼ぶ場合は「カスタマーチャーンレート」のことを指していることが多い。

SaaSなど継続ベースのビジネスにおいて、より良い条件を求めて解約し他社に乗り換えるユーザー顧客「チャーン」の割合を示す指標である。どれだけ顧客を維持できているかの把握に用いられる。

顧客数ベースではなく、本来得られた収益をどれぐらい損失したのかを把握する場合は「レベニューチャーンレート(MRRチャーンレート)」を用いる。

カスタマーチャーンレートの計算式

カスタマーチャーンレートは以下の計算式で算出する。当月に獲得した新規顧客数は分母に含まない。

カスタマーチャーンレート (%) = 当月の解約数 / 先月末時点での顧客数

顧客数ではなくアカウント数で算出する場合は、カスタマーチャーンレートと区別して「アカウントチャーンレート (Account Churn Rate)」と呼ぶことがある。