コミュニケーションに関するキーワード

多元的無知

多元的無知(pluralistic ignorance)とは、多くの人がある特定の価値観や意見を受け入れていないにもかかわらず、「自分以外の人たちはそれを受け入れている」と誤って思ってしまう状況のこと。「自分はそう思っていないが、様々な考えがある中で多くの人がそう思っているのなら [……]

詳細を見る »

テレカン

テレカン(telecon)とは、英語の「テレカンファレンス(teleconference)」の略語で、遠隔会議のこと。それぞれ異なる場所にいる関係者が、電話やインターネットなどを介して複数の拠点をつなぎ、会議を行うというもの。それぞれが移動することなく、移動や時間のコストを抑えら [……]

詳細を見る »

リムる

「リムる」とは、相手との接点や関係性を絶つことを意味し、特にTwitterやInstagramをはじめとしたSNSにてフォローを外して解除することを指すことが多い。英語で「取り除く、除去する」を意味する「remove」に由来し、そこから日本語化したインターネットスラングである。 [……]

詳細を見る »

フォロバ(フォローバック)

フォロバとは、SNSにてフォローされたフォロワーユーザーを自分もフォローすること。フォローを返して相互フォローになること。TwitterやInstagramなどで用いられるインターネットスラング。英語の「フォローバック(follow back, followback)」に由来して [……]

詳細を見る »

TL;DR (TLDR)

TL;DRもしくはTLDRとは、「Too Long, Didn’t Read」の略で、「文章が長すぎて、読んでいません」という意味の英語の略語、インターネットスラングのこと。文章が長くて文句を言ったり「長文ウザい」と小馬鹿にしたりといった、ネガティブで非難するニュアン [……]

詳細を見る »

ICYMI

ICYMIとは、「in case you missed it」の略で、「あなたが見逃していた場合」「見逃した人向け」「再掲」という意味の英語の略語のこと。読みはアルファベットのままで「アイシーワイエムアイ」。 Twitterをはじめとしたソーシャルメディアにて、ニュースや情報提供 [……]

詳細を見る »

観測気球

観測気球とは、政治やビジネスにおいては、世論や関係者の反応を探るための意図的な発言のこと。議論や調整が進んでいないテーマについて、関係者がどのような反応をするのかを見るために行う。「アドバルーン発言」「観測発言」「バロンデッセ」とも言う。 政治においてはオフレコとして匿名で情報が [……]

詳細を見る »

サードプレイス

サードプレイスとは、生活を営む場としての自宅(ファーストプレイス)、経済活動や学習を行う職場や学校(セカンドプレイス)とは異なる、第三の居心地の良い居場所のこと。カフェ、パブ、居酒屋、本屋、図書館、公園など、出会いや意見交換の場、地域活動の拠点として機能する。Ray Oldenb [……]

詳細を見る »